Biotope lifeナチュロパシー

こんにちは、自然療法や東洋医学、薬膳など日々の健康法や予防についてのブログです。私の経験や知恵がお役に立てれば幸いです。

風邪薬は🤧心身を治す訳では有りません

こんにちは

本日は東京都雨と曇りです。


自宅の植物はほとんど雨ざらしですが雨水のお陰でプリプリしています


涼しくなったり暑くなったりで風邪を心身のバランスを崩す方もいらっしゃるのではないでしょうか?


本日は風邪を引いた時のお薬についてのお話です



私は昔は風邪を引くと風邪薬を飲んでいました。


現在では何年も薬は飲んで居ませんし、塗り薬は紫雲膏だけです。


後は植物を活用するのみの生活になりましたが


全く問題は有りません


風邪を引いた時の回復の仕方も上手くなりましたので

だいたい直ぐに良くなります



風邪薬って何でしょうか?


薬は心身を治すものでは有りません

症状は軽くする物も有るかもしれませんね☆



心身の状態を治すのは自分自信です

自分の自然治癒力が治すのです


ご自身の身体の中には数え切れない位のお医者さんが居ます


それだけ身体の機能は凄いものです


では、何故風邪薬を飲むのでしょうか?


咳が止まるから、鼻水が止まるから、熱が下がるから??


そうですね、だいたいの方は症状を抑える為に飲まれて居ませんか?


では、それで早く治るのかと言うと


NOですし

薬は心身の状態を治してはくれません


治しているのはご自身ですよ



症状は何故出るのか??


これは身体を回復させる為に必要だからです


鼻水は要らない物や菌を出そうとしています、また、もう入らない様にしています。

身体にとっていらない物は身体が反応して出そうとするのです。


これを無理やり止めてしまうと出せなくなって長引いてしまいます


咳やくしゃみも同じです

外に出そうとしている、もう入らない様にしている状態です


これも身体の親切な反応ですから止まると長引いてしまいます


熱は?


これは身体が細菌と戦っています

平熱の高い人程病氣になり難く出来ています

熱を下げてしまうと菌と戦えずに長引いてしまいますね


下痢や嘔吐も身体に不要な物を出そうとしている反応ですから止めない方が身体の為には良いです

水分補給は必要です。



薬は石油から出来ている物が殆どで、自然には口に入れない様なケミカルな物が含まれています


薬はリスクとも考えられます


石油系の物は、体内の脂肪にも溶け込んでしまう為

脂肪に蓄積され、体外になかなか排出されずに血液に溶け、流れてまた別の脂肪に溜まります


毒として溜まるのです


口から入った脂溶性毒は肝臓や腸など通り、排出されたりもしますが、塗り薬や普段利用している化粧品などに含まれて居れば

経皮から吸収され、もっと排出され難く身体に溜まったままになります


例えば

植物性などの水溶性毒は脂肪に溶けませんので

食中毒や下痢や嘔吐などで苦しみ、その後排出されればケロっと治ったりします


身体に溜まった脂溶性毒は身体の中を流れて


本人の弱い臓器や場所に溜まってきます


癌や膠原病やアレルギーやアトピーなどは現代に多くなって避け切れない化学物質からの症状かと思われます


私がアトピーを治す為にデトックスした際には、化学物質が身体の外に出た様で、臭い科学の匂いがしていました

因みにアトピーでは、皮膚から毒を出そうとして炎症を起こしている状態になります。


そして皮膚には悲しみの感情がまぎれています。

心と身体は切り離せません。



勿論他にもお話としては色々有りますが


風邪のお話に戻ります



では、風邪を引いたらどうしたら良いのでしょうか?


身体が修復しやすいようにご飯はあまり食べません


消化にエネルギーを使わないので、その分のエネルギーが身体の修復に回ります


甘い砂糖の入った物は避ける

白砂糖は赤血球を溶かしてしまう性質を持っていたり、肝臓も脾臓も甘い物は嫌いますから

甘い物は避けましょう


補助として

水分補給、天然塩で漬けた化学調味料など入って居ない梅干しや

梅肉エキスは役に立ちます。


熱が出た時は42度までは解熱剤もいりません。


頭に無農薬の青菜を被せてみて下さい

楽になるんですよ〜。


豆腐パスターも良いですよ!


そして、肝臓と腎臓と脾臓の手当てをします。

手当ての方法は様々なのでここでは記載しません。

他にも手当て法はいくらでも有ります、ハーブもかなり利用出来ます。


後は、風邪を引く前に氣持ちの面で嫌な事や氣の進まない事は無かったか?


少し考えてみましょう


病は氣から


これ本当ですから


心と身体のバランスが大事です


病になると氣持ちもやられる事があります



薬を飲まなくなってから

風邪を引いても治りが早くなりました


風邪を引いたら

食べずに動かず寝ている


のが良いです


氣持ちを楽にして…



本日も有難うございました


お氣を付けてお過ごし下さいませ

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。